ランニングは楽しく速くなるのが一番!

2018-11

ランニング

ニューイヤー駅伝2019inぐんま 出場チームまとめ

毎年、1月1日に行われるニューイヤー駅伝が今年も行われます。 今年度の出場チームも決まりましたが、どんなチームが出場するのでしょうか?
ランニング

適正ペースで走るためのトレーニング強度【心拍数】

トレーニング強度を知ることによって、エネルギー供給の状況が推測できて、そのペースがオーバーペースかどうかを判断できます。 マラソンで必要なエネルギーは糖質と脂質によって賄われていて、糖質と脂質のエネルギー供給は、トレーニングの強度によって変化します。
ランニング

一人でできる最大摂取量の知り方

適正ペースに従ってペースをマラソンの距離を刻んでいくための技術を身につけていくためには、自分のペース感覚を把握して、分析をする必要があります。 上手くできることもあれば、上手くできないこともあると思います。
ランニング

マラソンは「自分をコントロールする」スポーツ

マラソンは一言でいうと「自分をコントロールする」スポーツであると言えます。マラソンという競技は42kmという距離を世界記録でも2時間以上自分をコントロールしなければいけませんし、市民ランナーを考えても、2~6時間程度自分をコントロールし続けなければいけません。