ランニングは楽しく速くなるのが一番!
マラソン

マラソンの記録更新にトラックレースを走ろう

12月になり、全国各地でフルマラソンの大会が行われています。マラソンって42.195kmってとても長いですよね。速い選手でもマラソンより短いトラックレースを走ることしているということは、私たちのような一般の市民ランナーでもプラスになることは多いです。
ランニング

ニューイヤー駅伝2019inぐんま 出場チームまとめ

毎年、1月1日に行われるニューイヤー駅伝が今年も行われます。 今年度の出場チームも決まりましたが、どんなチームが出場するのでしょうか?
ランニング

適正ペースで走るためのトレーニング強度【心拍数】

トレーニング強度を知ることによって、エネルギー供給の状況が推測できて、そのペースがオーバーペースかどうかを判断できます。 マラソンで必要なエネルギーは糖質と脂質によって賄われていて、糖質と脂質のエネルギー供給は、トレーニングの強度によって変化します。
ランニング

一人でできる最大摂取量の知り方

適正ペースに従ってペースをマラソンの距離を刻んでいくための技術を身につけていくためには、自分のペース感覚を把握して、分析をする必要があります。 上手くできることもあれば、上手くできないこともあると思います。
ランニング

マラソンは「自分をコントロールする」スポーツ

マラソンは一言でいうと「自分をコントロールする」スポーツであると言えます。マラソンという競技は42kmという距離を世界記録でも2時間以上自分をコントロールしなければいけませんし、市民ランナーを考えても、2~6時間程度自分をコントロールし続けなければいけません。
ランニング

【速く走るために】大きなランニングフォームで走る

普段からジョギングをしていると5分や6分ペースで走ることに余裕をもって走ることができるようになってくると思います。現在は全国各地でリレーマラソンや駅伝などの短い距離のレースに借り出されることも多々あるでしょう。速いペースで走るためのコツを理解して
マラソン

マラソンは2時間1分の時代に!キプチョゲの世界記録はどれだけ速いのか

マラソンの世界記録が更新されました。 更新されたのは2018年9月16日のドイツ・ベルリンマラソンで衝撃的で記録にも記憶にも残るレースをしたのがエリウド・キプチョゲ選手(ケニア)の選手です。 このレースより前の世界記録はケニアのデニス・キメット選手が持っていた2時間2分57秒です。この記録を1分以上更新して2時間1分39秒と衝撃的な記録で走っています。
ランニング

ランニングにおける食事と睡眠のタイミングについて

高校時代は部活動の時間があって、大学生においては時間に余裕があり、ランニングをする時間をどうやって作るかが悩みだと思います。 仕事をしていると飲み会や接待などお酒を飲む機会があり、一日の中でランニングに対する時間を設けることはなかなか難しいです。
ケガ

ランニングを始める前に手軽に基礎体力を取り戻そう!

ランニングを始めた初心者のランナーは、最初はランニングをするための筋力や体力、持久力といったものがまだ備わっていない場合があります。初心者に限らず、長期で故障をしていてランニングすることができず、一般人の生活を送っていた人も同様のことが言えます。
ランニング

猛暑!ランニングをするなら早朝や夕方がおススメ!!

走るタイミングって人によってバラバラだと思いますが、季節によって時間帯を変えることでランニングの効率は上がります。 どの時間帯に走るのがベストなのでしょうか。そのことについてお話していきます。
ランニング

ランニングするときの呼吸の仕方って?

小学生や中学生の頃に学校の先生から、私は長距離を走る呼吸方法として「2回吸って、2回吐く」などと習ったことがありました。 皆さんはどのように習いましたか? 今も実践している人はいるかもしれませんが、呼吸方法は2回吸ったり、吐いたり、などと回数を決めてリズムよくするようにこだわる必要は実はないんです。。
ランニング

脱力して楽に速くランニングしよう!

ランニングをしていて、力が入っていては無駄に力を遣ってしまって、気持ちよくランニングをすることができません。 今回は準備運動での脱力するための運動とレース中にできる腕の力を脱力する運動について紹介していきます。
ケガ

ランニングに効く5つの効果【ストレッチ】

ランニングをするうえでケガをしないためにも必要な知識ということで5つの効果を紹介していきます。
ランニング

疲れづらい走りをするために

ランニングをしている人の体系は細くてスマートですよね。 長時間、ランニングをするためには筋力もスタミナも必要なので、筋肉やスタミナをつけるためには、筋力がたくさん必要で筋肉ムキムキになるんじゃないかなと思ってしまいがちですが、全身を使って、継続してランニングをすることで無駄な筋力が落ちてバランスよく筋肉がついて、スマートな体型になっていきます。
ランニング

ランニングで熱中症にならないために

全国各地で熱中症で倒れている方も多くランナーの皆さんも気をつけてランニングをされていると思います。箱根駅伝常連校でトレーニングで使用していたスポーツドリンクの水分摂取について書いていきます。
ランニング

気軽にできるランニングの魅力!

いろんなスポーツがあります。 好きなスポーツは皆さんなんですか?私はランニングが大好きです。 気軽にできるランニングの魅力について話していきます。
ランニング

ランニングで生活習慣病のリスクを減らそう

ランニングをすることで生活習慣病のリスクを減らすことができます。では、どのようにすればいいのでしょう。 ランニングと生活習慣病について書いています。
ランニング

プラス要素沢山!健康的にランニングを始めよう!

ランニングにはプラスな要素がたくさんあります。私ながらの考えとランニングの楽しさ、メリットについてお話をしていきます。
ケガ

足の痛みがなかなか解決しない。それを解決するために本質を見抜く

調子がいい時ほどケガをすることありますよね。 私も練習してもふくらはぎの肉離れや膝痛やシンスプリント、腸脛靭帯炎、足底筋膜炎などいろんなケガをしてきました。 継続して練習したくでも、ケガをしてしまい、歯がゆい日々を送っています。
ランニング

筋膜リリース実践してみた!【トリガーポイント】

昨年、近くのスポーツ店で安くで販売してもらったストレッチポールの3分の1ほどのTRIGGER POINTの筋膜ローラーを購入しました。 使用感など説明していきます。
マラソン

サロマ湖100km風見尚選手が世界新記録!どんなペースで走った?

今日、平成31年6月24日、第33回サロマ湖100kmウルトラマラソンにて愛三工業所属の風見 尚選手が6時間9分14秒と世界記録が20年ぶりに更新されました。 これまでの世界記録は1998年の同大会で砂田貴裕選手が記録した6時間13分33秒で4分19秒と大幅に記録を更新しました。 6時間9分14秒とはどんな速さでしょうか?
ランニング

マラソンの記録更新はGPSウォッチをつけて練習しよう!

マラソンや陸上競技の練習をする中で40分jogや60分jogなど時間を決めて練習をすることや距離を決めて練習をすることがあると思います。 時間を決めて、練習することは次のメリットがあります。 調子が良くも悪くも充...
ランニング

第102回日本選手権の女子10000m結果 ラップタイム レース展開

2018年6月22日(金)に第102回日本選手権女子10000mが行われました。 レース結果と1kmごとの先頭のラップタイム、レース展開について紹介していきます。
ランニング

第102回日本選手権の男子10000m結果 ラップタイム レース展開

2018年6月22日(金)に第102回日本選手権男子10000mが行われました。 レース結果と1kmごとの先頭のラップタイム、レース展開について紹介していきます。