ランニングは楽しく速くなるのが一番!

2018-05

マラソン

【1か月前】初心者必見!マラソン練習⑤【トレーニング】

マラソンまで残り1か月!これまで練習をしてきている人は十分に調整を行っていきます。でもどんな調整をしたらいいか分からない。 そんな時に参考にしてもらいたいと思います! 私もマラソンを2時間40分で走りましたが、実際、マラソンの1...
ランニング

1km3分ペースで走るための練習法

東京マラソンで男子の日本新記録が出ましたが、中学生や高校生のレースでは、トラック競技や駅伝で基本的なペースとなるのは、3分00秒のペースです。 地区大会や全国大会とレベルが上がるにつれて、3分を切るようなペースでレースは進みますが、今...
ケガ

マラソンでケガしないために

マラソンを走るために、たくさん走ったら、ケガした。足が痛い。そんな走る意欲を削ぐようなケガをしないためにこれからケガをしないためのストレッチやトレーニングについて書いていきたいと思います。 走ることでケガしやすい原因は?ランニング障害...
マラソン

初心者必見!マラソン練習④【残り100日】

先週はいろいろありまして、記事を書くことができませんでした。 今日から改めて毎日ブログを更新していきます。 前回200日前の練習を書きましたが、これから残り100日前の練習を紹介していきます。 マラソンまで...
1500m

1500mで4分・3分55秒を切るポイント【中距離】

前回、1500mを4分30秒・5分を切るポイントについてお話をしましたが、今回はレベルアップして、4分や3分55秒を切る練習法についてお話していきます。 まず前回もお話しましたが、どんな記録を出すのも、それにあった練習法を行えば必...
1500m

1500mで4分30秒・5分を切るポイント【中距離】

1500mは学校の体力テストや中高生で長距離を始めて、初めて走る機会ということが多いのではないでしょうか。 私の1500mの自己ベストは3分50秒を切るような記録を持っています。 いろいろな大会に参加して、1500mに特...
マラソン

フォーム改善でマラソンを速く走る!

陸上競技のマラソンとは3000mから42.195kmのマラソンまで多くの種目があり、全国各地でいろいろな大会が開かれています。 走り始めたけど、なかなか速くならない。疲れやすかったり、ケガしやすかったり、いろいろな悩みが出てくると...
ランニング

【全競技】トレーニングの7大基本法則!【長距離】

競技を行う上で練習があります。 その練習には、基本7大法則があるというのをご存知でしょうか。これを頭に入れることで、練習に対しての刺激になりますし、記録の向上にもつながります。 私も大学生の頃、テストでこれが問題になっていて、覚えた...
ランニング

長距離練習法の効果【基本】

私がマラソンなどの長距離を走る上で必要なことはケガなく練習を継続していくことが必要だと思います。 よく指導する中で練習を点と線で繋いでいくという考え方があります。 練習を継続していくことは、確実に成績の向...
マラソン

初心者必見!マラソン練習③

マラソンまで200日 前回までにお話しした300日前からの練習について書きましたが、今回は200日前からどんな練習をすると良いか話をしていきたいと思います。 練習を始めて100日以上たってくると土台も出来上がって...
マラソン

初心者必見!マラソン練習②

あと300日 前回、マラソンを365日前から走り始めるための練習方法などを書いてきましたが、一つ書くのを忘れていました。 まずは形から! という言葉がありますが、まさにそのとおりでオシャレなランニングウェアやラ...
マラソン

初心者必見!マラソン練習①

あと365日! マラソンって長いな~。絶対にきついなと考えている初心者の方に見ていただきたい練習方法などについてお話していきます。 マラソン大会まであと365日あると考えれば、まだ練習をしなくていいか。 まだ大丈夫!と...
ケガ

走っていたら膝が痛い【成長中】

小学生・中高生でスポーツをしていて膝の下の方が痛くなったことはありませんか? 膝の脛骨(けいこつ)多分、それはオスグッド症です。私も中学3年生の秋から痛みに悩まされて高校1年生の秋まで約1年間痛みとともにスポーツをしてきました...
3000m

3kmを9分台で走りたい人必見!半年で1分30秒以上伸ばした練習法

中学生の長距離を走る選手で目標になるのは9分台だったり、8分台を目標にして練習を頑張っている生徒が多いはず。 8分台はなかなか出ないと思っている人も多いだろうが、私は中学3年生の...